診療方針

クリニックの基本理念

  • 地域の皆さまに、安全で質の高い医療サービスを提供します。
  • 個別の臓器・個別の病気ではなく、常に全身を念頭において診療いたします。
  • できる限りわかりやすい説明によって医療情報の提供を心がけます。

クリニックの特徴・専門領域・資格

  • 糖尿病、パーキンソン病、認知症、腎臓病の専門医が、エビデンスに基づく最適な治療をご提案します。(糖尿病学会認定専門医、神経学会認定専門医、腎臓学会認定専門医)
  • 急な体調不良から複数の慢性疾患の管理まで、総合的な内科治療を行います。(内科学会認定総合内科専門医)
  • 年齢や体力に応じた適切な医療を通じて、健康長寿の実現を目指します。(老年医学会認定専門医)
  • 訪問診療を行っています。(在宅療養支援診療所)

クリニックの診療方針

  • 糖尿病・パーキンソン病の専門医として
  • 当院のスタッフは、これまで岡山大学病院、岡山赤十字病院などの専門医療機関で診療を行い、糖尿病内科・腎臓内科・老年医学・神経内科の学会の専門医に認定されています。院長は糖尿病、高血圧症、腎臓病などの生活習慣病と老年医学を専門としており、専門医療機関から多数の患者さまを紹介され診療をしています。また名誉院長はパーキンソン病、認知症、脳梗塞後遺症などの神経内科、老年医学の診療を得意としており、最近は岡山県内各地で医師向けに認知症の講演活動を行っています。病院への通院に困難を感じている方や、身近な医院で専門的な治療を受けたい方は、「おかやま内科 糖尿病・健康長寿クリニック」におまかせください。
  •  
  • 総合内科専門医として
  • 当院では、個々の臓器単位や疾患単位ではなく、全身をトータルで診て総合的な内科治療を行うことを診療方針としています。また患者さまの年齢や体力を考慮に入れて、おひとりおひとりに最適な治療を心がけています。もちろん、より専門的な治療が必要と判断される場合には、皆様を適切な専門医療機関に迅速にご紹介します。かぜや下痢などの早期治療から複数の慢性疾患の管理まで、総合的な内科治療は「おかやま内科 糖尿病・健康長寿クリニック」にご相談ください。
  •  
  • 老年病専門医として
  • 当院では、通院が困難となった際には医師・看護師・医療事務による訪問診療専門チームが皆様の健康管理をサポートします。訪問診療は皆さまの通院・受診の負担だけでなく、各種保険を利用することで経済的な負担も軽くすることができます。また定期的な診療を続けることにより体調を良い状態に維持することができます。訪問診療を検討されている方はお気軽に「おかやま内科 糖尿病・健康長寿クリニック」にご相談ください。